ムカデノワラジ

ムカデノワラジ

ガジェット・Webサービス・プログラミング・エンタメについて書く雑記ブログ

MENU

買って正解だったモノ Global Wifi の海外用レンタルポケットWi-Fi

 

2018年の夏に所用でフランスに行くことになった。その時に利用した海外用のレンタルWifiがとてもよかったので紹介する。

その時利用したのは、海外用のレンタルWifiを提供しているGLOBAL Wifi のものだ。

 

townwifi.com

 

この会社のwifiのメリットは次の点だ。

  • 安い
  • 電波が強い
  • いろんな場所で受け取れる
  • 電池が長く持つ
  • サポートが手厚い
安い

 フランスの場合、一日当たり600MBの大容量プランを使ってもたったの370円だ。

一日当たりコーヒー1杯分の値段程度と思うとお得だ。慣れない海外で、WiFiを使うためにわざわざカフェに行く必要もなくなる。

600MBあれば、LINEInstagramはほぼ使いたい放題だ。

価格.COMなどのサイトを経由してアクセスするとさらにボーナス割引があったり、定期的にセールを行ったりしている。

 

電波が強い

安いので電波がつながらないかと心配な人もいるかもしれないが、その点も安心だ。フランスのかなり田舎のほうに行ってもちゃんと電波を拾ってくれた。リモートワークで仕事をしていた時期なのだが、仕事に何の支障もなかった

いろんな場所で受け取れる

事前に予約しておけば国内の空港15か所・2営業所で受け取れる。

受け取り方はロッカー受け取り・郵送がある。

また空港内の店舗で当日手続きをしてレンタルすることもできるので忘れていても安心だ。

 

電池が長く持つ

忙しい旅行だったので一日中ホテルに帰れないこともあったのだが、夜のうちにフル充電しておけばほぼ一日中使えるので安心だ。しかも渡航する国の電源プラグに合わせた充電機無料でついてくる。モバイルバッテリーもレンタルしているので不安な人はそれを使うといいだろう。

 

 サポートが手厚い

何より驚いたのが、予期せぬ事態が起きた時にも手厚いサポートをしてくれることだ。

乗る予定の飛行機が関西国際空港発だったので、WiFiの受け取り場所を関空に指定していたのだが、台風による閉鎖の影響をもろに受けてWiFiを受け取ることができなくなった

代替便が決まらず、手違いなどもあり、たびたびキャンセルする必要があった。もともと当日キャンセルは有料なのだが、台風の影響を考慮して実際に使ったWiFi以外は無料キャンセルを受け付けてくれた。

台風によるキャンセル手続き・変更手続きで回線が混雑している中でも、公式ラインによるチャットや、電話窓口の素早い対応で安心感をもって利用できた。

 受け取り場所変更の手続きのレスポンスも早かったので、あせって不安になることもなかった。

 

海外旅行に行くときにポケットWi-Fiが無いと、Google Map もインターネットもラインも使えなくなってしまい非常に不便なので、予期せぬ事態が起きた時でも丁寧に対応してくれるGLOBAL WiFiはとてもコスパもよくおススメだ。

 

関連記事

xhateblo.hatenablog.com