ムカデノワラジ

ムカデノワラジ

ガジェット・Webサービス・プログラミング・エンタメについて書く雑記ブログ

MENU

SANWA SUPPLYのエルゴノミクスマウスを買ったので実機レビューします。

最近パソコンを新調したのでついでにマウスも買おうと思って調べていたらSANWA SUPPLY (サンワサプライ)のエルゴノミクスマウスを発見!

うれしいことにワイヤレスなのでコードが鬱陶しくありません。

エルゴノミクスとは?

エルゴノミクスとは人間工学のことを言います。人間の体の形にあったデザインにすることで体の負担をおさえる効果があります。マウスのほかにもいすや机など身の回りのプロダクトに採用されています。

 

今回買ったのはこちらのマウスです。

 やや大きめですが手にすっきりとフィットしてくれます。

 

 

箱はこんな感じで結構大きいです。

f:id:xhateblo:20190213192853j:plain

 

実際使ってみて

人間工学に基づいているだけあって手の疲れがほとんどなくなりました。以前のマウスは一般的な形のマウスだったんですが、手がすぐ疲れてしまうので基本的にトラックパッドを使っていました。

このエルゴノミクスマウスは手を縦に添えて使うので腕を内側にねじらなくても操作できます。そのおかげで手首やひじの負担が軽減されるそうです。

 

f:id:xhateblo:20190213193204j:plain

この写真を見ればわかるように、マウスのボタンが側面についています。ここに手を添えて操作する仕組みになっています。 

反対側には別のオプションボタンがついています。ショートカットを登録してショートカットボタンとして使えるようです。戻るボタンを手元で操作できるのでウェブサイト閲覧が快適になりました。

f:id:xhateblo:20190213193416j:plain

流線型のフォルムが美しいので机の上に置いておくだけでもおしゃれです。ツヤ消しのマットな質感がストライクゾーンにはまりました。

反射して映り込むこともないのでいいですね。ややサイズが大きいので極端に手の小さい方には使いづらいかもしれませんが、普通の手のサイズならちょうどよくフィットすると思います。

 

エルゴノミクスマウスはほかにロジクールからも出ているようです。

 このマウスもフォルムが美しく迷いましたが最終的にはサンワサプライのものに決めました。

 

あわせて読みたい

Beatsのstudio3 wireless を買ったので実機レビューします。 - ムカデノワラジ