ムカデノワラジ

ムカデノワラジ

ガジェット・Webサービス・プログラミング・エンタメについて書く雑記ブログ

MENU

PAY.JPにitemやamountなどの独自のparamsを追加する

PAY.JPの基本のフォームはHAMLを使うと次のように書きます。

=form_tag(action: :action_name,method: :post) do

  :plain

    <script type='text/javascript' src='https://checkout.pay.jp' class='payjp-button' data-key='pk_test_......'>

 

 

item や amountなど追加のパラメータ(params)をcontrollerに渡したい場合は、form_tag内に

 

= hoge_field_tag :name, :value

 

などを追加します。

こうすればcontroller側からparams[:name] でvalueを取得できます。

 

ちなみにuserのidを送りたい場合は、

hidden_field_tag

にreadonlyを設定して使うのが一つの手です。

 

hoge_field_tag は text_field_tagなどに置き換えてください。

※plainはhaml内で通常のhtmlを書くためのもの