ムカデノワラジ

ムカデノワラジ

ガジェット・Webサービス・プログラミング・エンタメについて書く雑記ブログ

MENU

a8.netの未確定速報が発生レポートに集計されるまで

a8.netには当日の成果発生を通知する未確定速報という機能があります。

 

この未確定速報に載った案件の成果報酬発生は、翌日以降に成果発生レポートに載るわけですが、途中に空白期間があり、その時間は未確定速報にも成果発生レポートにも掲載されません。

成果が発生したのに消えてしまったと焦る前に以下の2パターンの状態ではないかどうか確認してみましょう。

まず、一つ目のパターンがa8.netが公表しているように23:30分前後からの成果発生は翌日ではなく翌々日に集計される場合あります。

つまり、3月1日23:45に成果が発生した場合、翌日3月2日に成果発生レポートに載らず、3月3日の成果発生レポートに載るということです。

 

もう一つのパターンがあります。

これは、a8.net側の集計の都合なんでしょうが、23:30分以前に成果が発生した場合も翌日の大体2時くらいまでは成果発生レポートに載っていないことがあります。

たとえば、3月1日の昼12時に成果が発生した場合、未確定速報に発生が通知されます。

4月1日0時ごろには未確定速報はリセットされて0になりますが、成果発生レポートも0のままです。

だいたい2時ごろになると前日の成果の集計が終わり成果発生レポートに前日の未確定速報に載った成果が掲載されます。

 

以上の2パターンに当てはまらない場合は少し待ってみて,それでもだめな場合の方針としては以下のものが挙げられます。

  1. あきらめる
  2. キャンセルされただけ
  3. a8.netに問い合わせる

 

ブログと並行して資産運用するなら

ブログ運営の収益は微々たるものですが、セルフバックを繰り返しているとブログのサーバー代・ドメイン代以外に使えるお金が余ってきます。

このお金をうさん臭いSEOセミナーや個人の運営するネットサロン(笑)につぎ込むのは自由ですが、私はそうするよりは何らかの資産運用サービスをおすすめします。

PVが集まらなくても、広告の成果報酬が発生しなくても、毎月お金が入ってくるのはありがたいです。もちろんリスクもありますが、長期的に分散投資することでリスクを減らせます。

THEO

私がおすすめするのはTHEO[テオ]やWealthNaviといったロボアドバイザーの資産運用サービスです。

その中でも特にTHEO[テオ]が以下の3つの理由からおすすめです。

  • 1万円から始められる
  • 積み立て投資でリスク分散
  • 一定期間ごとの分配金

WealthNaviやFOLIOの資産運用サービスは10万円からしか始められませんが、THEOなら1万円からはじめられます。

また、積み立て投資を設定すれば自動で口座からTHEOに入金してくれます。積み立て投資をすることで価格変動のリスクを分散できます。

一定期間ごとにもっている資産の分配金がTHEOの口座に入金されます。銀行にお金を預けても金利はほとんど0ですが、THEOに入金すれば銀行金利の数十倍以上のリターンが見込めるかもしれません。